消費税が課税される対象

2019年10月04日

消費税が課税される対象

 

住宅の売買やリフォームなどの住宅関連で、消費税が課税される対象には、次のような金額が対価となる取引などが挙げられます。これらの金額が、原則として消費税率をかける課税標準となります。

 

1、住宅の建物価格(土地は非課税)

   ※消費税課税事業者ではない個人免税事業者などが売り主の場合を除く

2、土地の造成・整地費用など

3、建物の建築工事やリフォーム工事などの請負工事費用

4、不動産会社に支払う仲介手数料

5、住宅取得に必要な諸費用の一部(住宅ローン融資手数料、司法書士報酬など)

6、駐車場の賃料(住宅の賃料は非課税)
      ※マンション敷地内の管理組合が管理する駐車場を除く

 

 

 

消費税