住宅ローン減税の適用要件の弾力化

2020年04月10日

住宅ローン減税の適用要件の弾力化

 

 住宅ローン減税の控除期間 13 年間の特例措置について、新型コロナウイルス感染症の影響により入居が期限(令和2年 12 月 31 日)に遅れた場合でも、一定の期日までに住宅取得契約を行っている等の要件を満たした上で令和3年 12 月 31 日までに入居すれば、特例措置の対象となります。

 

 既存住宅を取得した際の住宅ローン減税の入居期限要件(取得の日から6ヵ月以 内)について、取得後に行った増改築工事等が新型コロナウイルス感染症の影響で遅れ入居が遅れた場合でも、一定の期日までに増改築等の契約を行っている等の要件を満たしていれば、入居期限が「増改築等完了の日から6ヵ月以内」となります。

1

「友だち」募集中 \(^o^)/

75