北陸道のチェーン装着規制 通行止め可能性

2021年01月07日

北陸道や中央道のチェーン装着規制区間 1月7~9日、大雪で通行止め可能性も

 

1月7日から9日にかけて大雪や強風が見込まれることから、中日本高速道路(NEXCO中日本)管内の福井県、石川県、富山県、岐阜県全域、長野県南信地方、滋賀県の湖北・湖東地方などの高速道路で通行止めになる可能性がある。また、北陸道や中央道の一部はチェーン規制実施区間では、大雪時、スタッドレスタイヤなど冬用タイヤでもタイヤチェーンを装着しないと通行することができないので注意が必要だ。

 

高速道路のチェーン規制適用区間は北陸道の丸岡インターチェンジ(IC、福井県)~加賀IC(石川県)、木之本IC(滋賀県)~今庄IC(福井県)。中央道は須玉IC(山梨県)~長坂IC(同県)、飯田山本IC(長野県)~園原IC(同県)。インターチェンジやサービスエリアで装着のチェックを行う場合がある。

 

高速道路では1台でも自力走行不能になると長時間の渋滞や通行止めにつながる可能性があるとして、中日本高速道路では、冬用タイヤの装着とチェーンの携行に加え、気象予報を確認するなど交通への影響に注意するよう呼び掛けている。

 

 

 

 

 

1

1